TOEIC試験の結果がなかなか来ない場合の対処方法

こんにちは、つな缶(@tunakan758)です。

3月10日にTOEIC Listening & Reading testの試験を受けました。

TOEICの試験結果(公式認定証)はおよそ1ヶ月後に郵送されてくる予定なのですが、なぜか今回はなかなか届かない・・・。

 

今までのTOEICの結果は問題なく郵送されてきていたので、

つな缶

あれ?おかしいな・・・。

と思いつつも、なんとか再発送の手続きを済ませることができました。

 

この記事では、僕の備忘録とこれから何かの理由で公式認定証が届かない人に向けて、対処方法をシェアしておきます。

公式認定証が届かない場合

試験を受けた日から35日以上経っても結果がこなければ、TOEICホームページにあるお問い合わせ番号へ連絡する必要があります。

参考 公式認定証の未着|TOEIC Listening & Reading Test|【公式】TOEIC Program|IIBC

 

どうやら電話以外で公式認定証の確認をとる手段はなさそうです。

お問い合わせ電話番号(03-5521-6033)にかけると自動音声につながります。

「Listening&Reading Testについて」の問い合わせなので “1” を押し、次は「公式認定証について」の “4” を押しました。

 

するとオペレーターにつながるので、状況を説明していきます。

つな缶

あのー、3月10日に受けたテストの公式認定証がまだ届かないんですけど・・・。

と公式認定証が届いてないことを伝えました。

さらに申し込み時に登録した電話番号を伝えると、確認を取ってくれることに。

 

オペレーターさんからは

 

「4月1日に発送済になっていますね」

 

と言われたので、郵便の方で間違えてどこか別の家に行ってしまったのかもしれません。

 

届いてないことの謝罪をしてくださり、再発送してくれるとのことでした。

その後は名前と住所を伝えればオッケーでした。

 

結果の到着は急ぎかどうかも聞かれましたが、僕は別に急ぎではなかったので

つな缶

別に急いでないです!

と答えました。

急ぎの場合も対応してくれるようです。

 

手続き自体はわりとすぐに終わりました。

対応してくださったオペレーターさんは親切でしたよ。

 

僕の場合はゴールデンウィークを挟むことになるので、ゴールデンウィーク明けに届くとのことでした。

また、改めて公式認定証が届くのを待ちたいと思います。

 

再度届かない場合はまた連絡してくださいとのことでした。

問い合わせる場合の注意点

受験した本人が連絡する必要がある

仕事や学業で忙しいからと言って、誰かに代理で連絡させることはできないようです。

受験した本人が確認するようにしましょう。

平日の10時から17時のうちに連絡しないといけない

お問い合わせ番号は、土日祝日を除いた午前10時から午後5時までしか受け付けていません。

受け付けてる時間が短いので、連絡する際は要注意です。

このあたりはお役所みたいですね。

 

平日昼間に働いているサラリーマンの場合は、昼休みに連絡することになると思います。

試験日から65日以上過ぎている場合は手数料がかかる

試験日から65日以上過ぎてしまった場合は、未着ではなく再発行という形になるようです。

公式認定証1部につき、500円の手数料が取られてしまうので、必ず65日以内に連絡するようにしましょう。

終わりに

TOEICの試験結果は、申込時にインターネットでの結果表示を希望していれば、ネットでも確認することができます。

しかし、インターネット上で結果のスコアは分かるものの、具体的な自分の弱点など分析するには公式認定証があったほうが良いんですよね。

 

今までは問題なく結果が送られてきていたので、今回一向に届かなくて心配しました。

僕みたいなゆとり人間は電話が苦手なんですけど、丁寧に対応していただいたので問題なく再発送の手続きを済ませることができました。

 

もし公式認定証が届かなくても焦らずに、とりあえず問い合わせてみましょう!

追記:公式認定証が届きました!

問い合わせてから3日後、無事に公式認定証が届きました!

連絡してから郵送されてくるまで、想像していたよりも早かったですね。

 

▼TOEICの結果は855点を取ることができました!使った教材などをまとめました!

独学でTOEIC850点を取るのに使用した教材と勉強法