【レビュー】クロスバイクを初めて買って1ヶ月乗ってみた!

つなかん

こんにちは、つなかんです。

この記事では、クロスバイクのレビューをしたいと思います。

ちょうど1ヶ月ほど前に、初めてのクロスバイクであるジャイアントのエスケープR3を購入しました。

このエスケープR3はクロスバイクの入門として、インターネットで調べた中で一番におすすめされているモデルで、性能のコスパが高いクロスバイクだと言われています。

 

正直なところ、価格は5万円と決して安くなかったので、半月くらい購入しようか迷っていました。

それでも今では買ってよかったと思っています。

僕がクロスバイクを買った理由

僕がクロスバイクを買おうと思った理由は主にこんな感じ。

  • 運動不足解消
  • 外に出るきっかけ作り
  • 自転車に乗っていろんな場所を散策する(ポタリング)の動画をYouTubeなどで見て自分もやりたくなった
  • 自転車日本一周に憧れて

休日はサッカー観戦以外、家に引きこもってることが多いので外に出るためのきっかけ作り。

かつ運動不足ぎみなので、自転車を買うのがいいんじゃないかと思いました。

また、YouTubeやニコニコで自転車で旅する動画を見て、自転車旅も楽しそうと思ったこともクロスバイクを買うきっかけになりました。

このブログでは旅行に関する記事を書いてますけど、僕はどこかへ出かけるのが好きな人間なんだなとつくづく感じます。

なぜ通販のクロスバイクを選ばなかったのか

通販でクロスバイクを探すと、実店舗で販売されているものよりも格安で買うことができます。

アマゾンや楽天で検索すると、1台1万5000円〜3万円ほどで購入できます

 

僕も最初は通販でクロスバイクを購入しようかと検討していました。

しかし色々と調べてみると、格安クロスバイクには様々な問題があることを知りました。

  • 粗悪な部品による事故の可能性
  • 格安クロスバイクは、街の自転車屋では修理を受けてくれない場合がある
  • クロスバイク本来の性能を実感しにくい
  • 不良品だった場合の返品が面倒

実店舗で販売されているものより格安であるためには、それなりの理由があります。

いわゆる低品質な部品を使用しているということです。

ルック車とよばれる類の自転車ですね。

 

必ずしも粗悪な部品とは言えないかもしれませんが、仮にも走行中に自転車が壊れて事故に繋がってしまったら元も子もありません。

また通販の格安クロスバイクが故障した場合、街の自転車屋さんでは部品が合わないため修理を受けてくれない場合があるようです。

いつかは長距離を走ってみたいと考えている僕にとっては、旅の途中で壊れて修理不可となってしまってはどうしようもありません。

 

もちろん使い潰して買い換えるという考え方もあると思います。

しかし、「2万の自転車を2年×3回=6年で6万円」よりも「5万の自転車を大切に6年」の方が結果的にコスパが良いと僕は考え、5万円のクロスバイクを購入することにしました。

クロスバイクを1ヶ月乗ってみた感想

クロスバイクを1ヶ月乗ってみて感じたメリット・デメリットを紹介していきます。

メリット:自転車に乗るのが楽しくなる

メリットはとにかく自転車に乗るのが楽しくなること

 

これまでママチャリしか乗ってこなかった僕にとってクロスバイクは本当に軽いです。

ママチャリは約20kgあるのに対し、僕が購入したエスケープR3は約10kgしかありません。

およそ半分の重さです。

 

坂道でもスイスイ登れるので、移動の苦労がママチャリに比べて断然減ります(疲れるけど)。

高校時代、自転車通学していた僕が途中で漕ぐのを諦めて押して歩いていた坂があったんですが、その坂をクロスバイクで乗ったまま最後まで登れたときは感動しました(笑)。

ペダルを漕げば漕ぐほどスイスイ前に進んでいくので、自転車で移動するのが本当に楽しいです。

 

サッカーの試合を見に行くときも、スタジアムまでクロスバイクで行くようになりました。

これまでスタジアムに行くまでにかかっていた交通費も浮かせることができています。

デメリット:やっぱり値段が高い

デメリットはやっぱり値段が高いことでしょう

クロスバイク自体の相場が5万円〜20万円以上とかなり高額です。

ちょっと初心者が気軽に手を出せる値段ではないですよね・・・。

 

さらにクロスバイクはママチャリとは違ってヘッドライトやカギ、スタンドといったアクセサリー類が一切ついてません

こういったアクセサリー用品を揃えようとすると、自転車本体にプラス1万〜3万円はかかってしまいます。

実際に僕もクロスバイク本体とアクセサリー類合わせて7万円以上使いました。

 

▼アクセサリーについてはこちらの記事で紹介しています。

クロスバイクと一緒に買ったアクセサリー類8つ紹介するよ

 

さらに、高額自転車につきまとうのが盗難のリスクです。

街中ではママチャリが多く走っているので、クロスバイクはそれなりに目立ちます。

高価なクロスバイクは二重にカギをかけるのが基本ですが、それでも盗られるときは盗られるようです。

クロスバイクは本当に軽いので、たとえ車輪をカギでロックしたとしても抱えてそのまま持っていかれてしまいます。

 

長時間クロスバイクから目を離す場合、かなりの盗難リスクが伴います。

高価なものだけに、目を離している間は盗まれていないか不安になってしまいます。

そのため、できるだけ長時間クロスバイクから目を離さない使い方をする必要があるでしょう。

こんな人におすすめ

クロスバイクはこんな人におすすめ
  • 運動がしたい人
  • 新しく趣味を持ちたい人
  • 自転車で通勤してみたい人

筋トレやランニングはなかなか続かない・・・けれど何かしら健康のために運動したい。

こんな人にとって、クロスバイク(というかサイクリング)はちょうどいいんじゃないかなと思います。

自転車に乗ってること(サイクリングすること)自体が楽しくなるので、筋トレやランニングと比べれば続けやすいです。

ママチャリしか乗ったことのない僕みたいな人には、特に自転車に乗ることの楽しさを実感できます。

 

サイクリングなら一人で楽しめます。

フットサルみたいに「人数が集まらないからできない・・・」なんてこともありません。

あとは新しく趣味を持ちたい人も、クロスバイクを始めてみるのが良いんじゃないかなと思います。

MEMO
ロードバイクを買うのもアリですが、ロードバイクはクロスバイクよりもずっと高額です。

価格的な面で見て、まずはクロスバイクから自転車を始めるのがいいでしょう。

まとめ

クロスバイクを買ってみた感想を書いてみました。

クロスバイクを初めて購入して感じたのは、クロスバイクに乗って移動するのが楽しいこと。

けっして安い買い物ではなかったですが、運動にもなるし、乗るのが楽しいので後悔はありません。

もしこの記事がクロスバイクを買おうか迷っている人の参考になれば嬉しいです。

 

▼アクセサリーについてはこちらの記事で紹介しています。

クロスバイクと一緒に買ったアクセサリー類8つ紹介するよ