自分のうっかりミスでホテル代を無駄にした話

こんにちは、つなかんです。

1月6日から台湾へ初めての海外ひとり旅に行ってきました。

旅行に行く際はできるだけ安く行きたい!

というのが自分のポリシーなんで、旅行代理店とかは使わず、ネットを使って自力で航空券やらホテルの予約やら取ったんですね。

そしてまあ、初めて海外に一人で行くとなって、安く航空券の取れるスカイスキャナーを利用しました。

 

航空券、ホテルと問題なく予約を完了させて「さあ明後日出発だ!」ってときになって、自分のうっかりミスによって泣く泣くホテルの1泊代を無駄にしてしまう事件が発生しました。

今回はそんな話です。

冷静になれば初歩的なことなので恥ずかしいんですが、今後同じミスをしないようにするためにも記事にしておこうと思います・・・。

スカイスキャナーとは

本題に入る前に、少しだけスカイスキャナーについて。

スカイスキャナーとは、世界中の航空会社や旅行代理店の料金を比較しながら探せるサイトです。

このサイトでは、行きたい場所や日にちを入力して検索すると最低価格の航空会社やホテルを簡単に見つけられるんですね。

また行き先が決まっていなくても、「どこか旅行に行きたいなぁ・・・」と思ったその日に安く行ける国や都市を簡単に探すことができます。

つまり航空券を安く探すなら、このスカイスキャナーがとても便利なのです。

 

僕は今回、航空券をこのスカイスキャナーを使って予約し、宿泊地はホテルの料金比較サイトであるエクスペディアを利用して予約を取っていました。

飛行機の出発日を間違えてホテル代を無駄にする

やらかしまでの経緯

去年の秋頃から1月に台湾に行くと決めていたので、スカイスキャナーを利用して1月で台湾に安く行ける日を探していました。

すると1月6日から10日がちょうど安く行けるのを発見。

都合のいい時間の航空券を探して取りました。

行きは13時15分セントレア発のタイガーエアで、帰りは10日の2時発のジェットスターでした。

 

航空券は料金が変動します。

「ほしい!」と思ったら早めに取らないと値段が上がってしまう可能性があります。

僕はあまり深く考えず、早いうちに航空券を取っておこうと1月6日から10日までを予約しました。

そしてこの「1月10日まで台湾に行く」という意識がその後の失敗の引き金に・・・。

 

航空券を取ったので、次にホテルの予約。

1月6日から10日まで台湾にいるので4泊5日。

正確にはホテルというより、ホステルを予約しました。

ホステルはホテルとは違い複数人の相部屋になりますが、格段に安く泊まることができます。

僕の予約したホステルは4泊でわずか7083円でした。

相部屋といっても仕切りのカーテンがついてましたし、朝食もついてる場所でした。

つなかん

4泊で7083円とか安い。ここで決まりだな。

 

航空券とホテルの予約を無事取り終え、ワクワクしながら出発の日を待っていました。

出発2日前になって変だと気がつく

出発間近ということで航空券の旅程表を印刷したり、荷物を詰めたりと出発の準備をしていました。

もう一度確認の意味で予約した航空券やらホテルの予約やら見てたんですね。

すると、

「ん?」

なんかおかしい。

よくよく飛行機の旅程表とホテルの予約を照らし合わせてみると、

 

帰りの便が10日の2時発。

ホテルは6日から4泊・・・つまり10日の朝にチェックアウト。

 

つなかん

10日の朝にチェックアウトしてたら飛行機出発してるじゃん!!

つまり、本来なら4泊ではなく3泊で予約しなきゃいけなかったんですね。

 

宿泊日数を変更できないかエクスペディアの予約確認を見てみると、

 

2018/1/2の 18:00 (台北夏時間) を過ぎてから行われたキャンセルや変更、または不泊の場合は、予約時に支払われた合計金額の 100% に相当する手数料が施設により課金されます。

 

変更できるのが1月2日までですが、自分が間違いに気づいたのが1月4日でした。

時すでに遅し。

つなかん

間に合わなかった・・・orz

こうして自分の不注意によって泣く泣く1泊分のホテル代を無駄にすることになりました。

これが事件の一部始終です。

出発日時はよく確認しようね

そもそもなぜこんなことになったかと言うと、まあ僕の勘違いなんですけど、帰りの便が深夜便だったので、到着が翌日の朝だと思ってたみたいなんですね。

 

気づいた時は「なんでこんな勘違いしたんや・・・」と自分を責めたくなりましたよ、そりゃあ。

それでも泊まる予定だったところの宿泊代が安く、1泊わずか1334円だったのが救いです。

ホステルだったんでね。

不幸中の幸いでした。

無駄になった宿泊代は勉強代だと思うことにして、それほど心に傷を負わずに済んでます。

 

旅行の予定を考える時って本当にワクワクしますよね。

「あそこに行ってみたい」「あれを食べてみたい」とテンションが上がってしまうのは仕方ないですが、これからスカイスキャナーを利用しようと考えてる方は、こんなうっかりミスのないようお気をつけください。